読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味の雑多サラダ

ゆる~く映画や音楽の紹介とかしていきたいです。記録とアウトプットに。

格安!10万円で4泊6日ニューヨーク旅行する方法

旅行と写真と

f:id:ttfn:20170124210426j:plain

 

映画や小説などでよく舞台となるニューヨーク。

自由の女神、そびえ立つ摩天楼、ブロードウェイ・ミュージカル、ウォール街などなど

見どころは山ほどあります。

憧れる人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、ニューヨーク旅行はちょっとお値段が張ります。

旅行代理店の広告を見ると2,30万円はします。

 

そんなみなさんに僕から朗報です。

僕が提案する方法なら、なんと10万円で行けちゃうんです。

 

実際に去年の3月に僕は10万円で4泊6日ニューヨーク旅行に行ってきました。

 

*この記事で紹介するのは、時間はあるけど金は無いという学生向けの格安プランですので、時間を無駄にしたくない方、楽したい方は、お金出してツアーで行ってください。

 

 

以下が10万円の内訳です。

 

飛行機代    65000円

宿泊費     12000円

食費・観光費  20000円

 

それぞれを詳しく見ていきましょう。

 

 

飛行機代

f:id:ttfn:20170124211902j:plain

LCCなど、なるべく安い飛行機を選びます。

その際、仲介手数料が掛かるのを避けるため、旅行代理店ではなく、その航空会社のサイトで購入します。

 

旅行代理店のサイトで、どの便が安いかを調べて、その便の航空会社でチケットを購入するのがよいです。

 

僕の場合は北京経由のチャイナ・エアラインを利用しました。

基本的には直行便ではなく、経由した方が安いです。

 

この選び方では、飛行機に乗っている時間が長くなり、変な時間に出発到着することが多いです。

気になる方は、お金払って直行便に乗ってください。

 

宿泊費

宿泊場所はホテルではなく、Airbnbで探します。

Airbnb(エアビーアンドビー)は、空部屋・民泊を提供するホストと旅行客を結びつけるサービスのことです。

海外ではかなり普及しており、日本でもちらほら見られるようになってきました。

 

www.airbnb.jp

 

このサイトで、ニューヨークで1泊3000円前後の宿を検索した結果が、以下の地図です。

f:id:ttfn:20170125184552j:image

地図中央にあるマンハッタン島には1白3000円前後の安い宿はあまりありませんが、周辺にはたくさんあることがわかります。

 

 

僕は1泊3000円の部屋に4泊し、合計12000円でした。

マンションの一室のうちのさらに一部屋に泊まりました。

安いから汚いのでは?と思うかもしれませんが、安いホテルよりはずっときれいだと思います。

共用ではありますが、風呂やトイレ、キッチンもありますし、無料のコーヒーや紅茶、スナックが置いてありました。

場所はマンハッタン島ではなく、ブルックリンという地区でしたが、地下鉄で30分ほどでニューヨークのメインの場所まで行ける立地でしたので、特に不便ではありませんでした。

 

f:id:ttfn:20170124210734j:plain

泊まった宿の共用スペース

 

僕が泊まった例ですので、これとは全く違った部屋もたくさんあると思います。

 

海外で民泊なんて怖いよー という方はお金出して高いホテルに泊まってください。

 

食費・観光費

自由の女神、エンパイア―ステートビル、自然史博物館、ブルックリン橋、セントラルパーク、国連本部を目に焼き付け、

ブロードウェイミュージカルやジャズを堪能、

ハンバーガーやチキン、ベーグルを食しました。

 

美術館や博物館は入場無料のところが多いし、建物は見るだけで楽しいです。

 

NYは地下鉄が張り巡らされているので、移動は全て地下鉄で十分です。

地下鉄乗り放題のパスがお得です。

メトロカードの7-Day Unlimited Rideというもので、3500円ほどです。

 

食費・観光費合わせて2万円ほどでしたが、十分ニューヨークを楽しむことができました。

機会があれば、NY旅行でどこへ行ったか記事にしたいと思います。

 

以下観光のときの写真

f:id:ttfn:20170124211648j:plain

f:id:ttfn:20170124213744j:plain

f:id:ttfn:20170124213532j:plain

f:id:ttfn:20170124213948j:plain

f:id:ttfn:20170124211528j:plain

 

おわりに

以上が僕の貧乏旅行テクニックですが、いかがでしたでしょうか。

 

価格を安く抑えるポイントは、旅行会社を介さないことです。

旅行会社を介すると必ず手数料を取られてしまいます。

航空券はその航空会社のサイトで買い、宿は個人と直接連絡を取り合うといいでしょう。

 

ではまた。