趣味の雑多サラダ

ゆる~く映画や音楽の紹介とかしていきたいです。記録とアウトプットに。

低身長男子のためのシンプルファッション講座

 

子供服 チェック柄 フォーマルスーツ 男の子 紳士服 七五三 誕生日 入園式 洋服 上下セット Ruleronline (80cm(お勧め身長75-80cm), 紺(コン))

低身長男子のファッションは難しい。

バランスが悪く、子供っぽく見えてしまう。

 

かくいう僕も身長163センチで、かなり低身長だ。

少しでもファッションでカバーしようと思い、失敗しながも雑誌やサイトで勉強し、人からおしゃれと言われるようになった。

そんな僕が普段ファッションで気にしていることを紹介していこうと思う。

 

ポイントが2つある。

 

①体の上の方に視線を集める。

②できるだけシンプルに。

 

①について

低身長男子たるもの

下半身には視線を持って行かせてはならない。

体の上に視線を持って行かせろ。

 

②について

派手な色や柄のアイテムは低身長男子を子どもっぽく見せてしまう。

シンプル(無地や基本カラー)な服を着よう。 

 

これら2つのポイントを意識して、各アイテムごとに見ていきたい。

 

ボトムス

黒または紺のシンプルなパンツ。

これに限る。

低身長の人だけの話ではないけど、他の色はおしゃれに見せるのが難しく、使い勝手が悪い。

サイズ感はジャストかスキニーがよい。

(が、男のスキニーは個人的に気持ち悪いので、ジャストサイズ推奨)

ダボダボサイズは、下半身に視線がいくし、だらしないので絶対NG。

 

ユニクロでいうと「スキニーフィット」や「レギュラーフィット」ではなく「スリムフィット」がちょうどよい。

www.uniqlo.com

 

派手な靴はNG。視線が靴に行ってしまうので。なるべくベーシックでシンプルなデザインがよい。

その分、普通と違う素材を使っているとおしゃれに見える。スエード、キャンパス地、ウール、デニムなど。

地味で暗めな色を。黒、グレー、紺、茶などがよい。

ボトムスの色と合わせると、下半身に目線がいかないので、一番無難な選択。

目線の話とは異なるが、トップスの色と合わせるとおしゃれに見える。

 

ダメな例① 白 (かっこいいのはわかるけど)

[ナイキ] NIKE JORDAN EXECUTIVE SNEAKER white スニーカー 白 [並行輸入品] (27.0cm(US9.0))

ダメな例② 派手な柄

[グラベラ] glabella スニーカー メンズ ローカット ボタニカル柄 カモ柄 フラワーネイビー S(25.0cm-25.5cm)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

良い例 

(トップサイダー) Sperry Top-Sider メンズ シューズ・靴 スニーカー Striper Chambray 並行輸入品

[リクライブ] LECRIBE 本革デザートブーツ LC8213 NAVY(ネイビー/27.0)

 

 

トップス

コーディネートのメインとなる部分。

他のパーツと比べ、比較的冒険していいが、以下の点には注意してほしい。

地味にしたボトムスや靴に比べて、明るめの色や柄ものがよい。

原色に近い色は子供っぽく見えるので、避けた方がいい。

また、ボーダーやチェック、総柄は、柄が細かいものを選ぶこと。柄が大きいものは子供っぽく見える。

これらさえ押さえれば上半身の服は割となんでもそれっぽく見える。

 

 

ダメな例① 原色

ボーダーTシャツ メンズ (クーファンディ)Coofandy ボーダーシャツ 七分袖 丸首 カジュアル シンプル コットン 普段着 ボーダー系定番 春夏秋 赤白

ダメな例② 大きい柄

hipa hipa 長袖 Tシャツ ロンT ボーダー カットソー シャツ 白黒 モノトーン 紺 ネイビー しましま (ブラック / XLサイズ)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

良い例!

白x紺(厚め) U M (ベストマート)BestMart マリン ボーダー Tシャツ メンズ 半袖 7分袖 Uネック Vネック カットソー ストレッチ ストレッチ 半そで 七分袖 S M L XL LL 春 夏 秋 冬 605072-005-947

 

その他のアイテム

帽子やメガネ、スカーフ、マフラーなど

顔まわりのアイテムは視線を上に持って行きやすいので、積極的に利用したい。

 

(スペイド) SPADE ハット メンズ 中折れ 帽子 PUレザー チェック 中折れハット メンズハット 【e303】 (アニマル柄)

 

全体として

全身で使う色は2,3色に抑えるとおしゃれに見える。

そのためにも、基本的な色(黒、グレー、白、紺)のアイテムをある程度揃えておくとよい。

他の色のアイテム一着を、基本アイテムと組み合わせるだけで、まとまったコーディネートが完成する。

 

 

 

いかかだろうか。

僕自身色んな雑誌やサイトを参考にして、自分なりにかみ砕いたので、

それらに載っていることの寄せ集めとなってしまっているかもしれない。

が、この記事に書いたことを意識することでおしゃれな男になれると信じているので、ぜひ参考にしてほしい。